デザインしたいけど、自信ないので、無料素材屋めぐりを、しつつ、思い通りのものが見つからない脱力を避ける為に。

紙に一所懸命書いて、スキャナで画像ファイルにして、見ると、ダサくて耐えられない。
画像編集プログラムを使っても、ダサさが消えない。

何が一番問題なんだろう。自分に聞けば、やっぱ線が、素人っぽくて、カクンカックンしてたりして、ナドト答えが返る。

訓練していないやつが訓練したやつの真似が出来るわけが無い。

ということで悩んだ末、ベクター画像を使うと良いらしいという事に、はたと気付く。

でも、ホームページですから、イラストレータまで買う?ちょっと躊躇は、私だけでしょうか?

potraceというプログラムがGeneral Public Licenseで使えるようなので、試してみた。

「コストをかけずに、それなりに」の精神から、Dos窓を使う事になった。


http://potrace.sourceforge.net/から、potrace-1.7.win32-i386.zipをダウンロード。

解凍して、C:\potrace に置く。


batファイルを作成する。たった2行だけど、、、

ノートパッドに以下の2行を記述して、bmp2svg.batなどとして保存

cd c:\potrace
potrace -s c:\potrace\test.bmp


batファイルのショートカットと、potraceホルダのショートカットをデスクトップに作る。


画像はbmp形式で、potraceホルダに必ずtest.bmpという名前で保存する。

画像を保存したら、あとは、デスクトップのbatファイルをダブルクリックすればいい。


svgファイルは、svgビューアがないと見る事が出来ない。adobeで配布している。

svgは、テキストファイルだから、単純なものなら、手打ちでも出来る。



SVGCatsなど、フリーのSVG作成プログラムもある。


ただ、今回のプログラムで作製したSVGをSVGCatsで開く事はできなかった。

作製したサンプルはこんな感じ。

f:id:tenman:20060608232102j:image