当たり前のことを出来るようにしておこう。


レイアウト崩れてしまいました。

このページのなんかが、影響しているみたいです。
タグを含んだ部分数行消滅。</div>が残ったのが影響したみたい。????
崩れは、直りました。

htmlを使ってドキュメントを作ろうとすると、マークアップの方法や、スタイルの指定、スクリプトや、webサーバの設定まで、いろんな知識が必要になる。

結構「詳しい。」と評判の人も、「何でも知っている。」お姉さんも、教えてくれないこともある。

ああ、こんなに簡単なことを知りたいだけなのに、、、

「テーブルなんかに、英数を連続して入力すると、枠が崩れたり、文字が枠外に出てしまうんですけどどうすれば良いですか?」と聞いたら、

「そんなのは、htmlでは無理だ。」といわれた。あいつ俺のことが嫌いなんだろうか?



コードは、以下のように
<table border="1"><tr><td width="30">

1​2​3​4​5​6​7​8​9​0​</td>

</tr>

</table>
こんな感じで、一文字ごとにサンドイッチのように。
1&#x200B;2&#x200B;3&#x200B;4&#x200B;5&#x200B;6&#x200B;7&#x200B;8&#x200B;9&#x200B;0&#x200B;





1234567890




1234567890

&#x200B;





1​2​3​4​5​6​7​8​9​0​




1​2​3​4​5​6​7​8​9​0​

<wbr>


このタグは、hatenaでは、タグとして認められていない。ので、こんな風になっていますが、ゆるして。







1234567890

&#8203;





1​2​3​4​5​6​7​8​9​0​




1​2​3​4​5​6​7​8​9​0​

ブラウザを変えて、見てみよう。

IEでは、うまく収まっても、FFでは収まらなかったり、、、。
OPERAは、俺は、おペ(め)ーらとは違うんだよ!と毒ずく。かも、

備忘


このような考え方も必要かもしれない。

<script>

<!--

function wordbreak (str,w){

temp=str;

str="";

while (temp.length > w){

str += temp.substring(0,w) + "<br>";

temp = temp.substring(w+1,temp.length);

}

str += temp;

document.write(str.fixed());

}

//-->

</script>

</head>

<body>

<table border="1">

<tr>

<td><script >

wordbreak("1234567890",3)

</script></td>

</tr>

</table>

CSS


<style>

.wordBreak:after {content:" "}

</style>

</head>

<body>

<h3>css</h3>

<table border="1"><tr><td width="30">

1</span><span class="wordBreak">2</span><span class="wordBreak">3</span><span class="wordBreak">4</span><span class="wordBreak">5</span><span class="wordBreak">6</span><span class="wordBreak">7</span><span class="wordBreak">8</span><span class="wordBreak">9</span><span class="wordBreak">0</span><span class="wordBreak"></td>

</tr>

</table>