エクセル ワード

昨日、ニュースを見ていたら、もうワードやエクセルは買わない。というニュースが流れていた。

マイクロソフトに依存するのがいやだという話のように聞こえた。


オープンソースに切り替えていくのは、いい事かもしれない。

では、役所や学校は、それらのオープンソースの開発に、参加していくつもりなのだろうか?

役所等では、オープンソースを採用していくような場合は、採用していくオープンソースに対して、どのような貢献をしていくつもりなのかを表明してもらえるといい。

 と思った。


「何しろ、ただなんだから。」なんて事言っていないことを、祈っておいたほうがいいのか。



今年の1月の話
PDF標準化を目指すアドビ、ISOに仕様書提出へ

「こうした文書フォーマットが標準化団体によって管理されることに、業界全体が関心を強めてきたようだ。Microsoftはそうした状況に反応したのだと当社では理解しているし、当社もやはり、それに反応しているのだ」と、Lynch氏は述べた。

わかりやすい説明
wikipedia

知ったかぶりのための資料

Microsoft Expands Document Interoperability


Company to sponsor open source project for Open XML-ODF file translation to deliver more choice for government customers and their constituents.


http://www.rikai.com/perl/LangMediator.En.pl?a=2007021237
http://www.ecma-international.org/news/TC45_current_work/TC45_available_docs.htm
仕様書探したら、見出しだけでも、果てしなく続いていた。
Ecma TC45 OOXML Standard - Draft 1.3
スピードに自身のある人以外は、開かないほうがいいPDF。


で、

最後は、
やっちゃったのね。というはなしうんうん。