暗号化って?


ファイルが、「暗号化されていたので」という言い訳が使われることがある。
でも、自分で開けなくなったら、大変だよ。

そこのところ、メモします。

(windowsXP pro の話です。他のは、わかりません。)

自分が、暗号化されたファイルにアクセスできなくなるって事は、ないのでしょうか?


あります。

(最近知ったんですけど、、)


これはダメージありますね。

新しいファイルは、何の問題もなく作成できるが、これまで作ってきたファイルは、一切開けないんだから、


その方法は、


簡単。


ファイル名を指定して、とか、レジストリとか恐ろしげな作業をしなくても、インターネットエクスプローラのオプション画面から、個人証明ファイルをひとつ削除するだけでいい。

これだけで、あなたがログインしているすべてのファイルは、開くことが出来なくなる。


そんなことあるんだ。と思った人は、

事前に、回復証明ファイルを作ってなければ、復号できないから、そうなれば、元に戻すことは出来ないかもしれない。


「そんなこと教えんなよ。」ということもあると思いますが、簡単すぎるので、そうなる前に、暗号化したファイルを、復号出来る様にしておくほうがいい。


その方法は、

http://support.microsoft.com/kb/887414/jaWindows( XP Professional で EFS 回復エージェントを追加する)
等を参考に、