YahooUserInterfaceっていっぱいありすぎるので、ちょこっとやってみることが出来るようにしました。


Yahoo! User Interface Library Samples listというページを更新しようとしたら、YahooUserInterfaceがものすごく大きくなっていて、たまげました。

ついでなので、ちょっと変数の値を変えたり、「あっ、そういうことですか!」的なお試しが簡単に出来るようにしました。