靡くな、やせ馬

CakePHPフレームワークによる大型予約サイト: CakePHP のおいしい食べ方によると
Firefox Add-onsなど、Cake PHPで開発されたサイトが、いろいろある。


偶然http://php.cheetan.net/というフレームワークを見つけて、面白そうだと思った。
そのようなことがあって、PHPフレームワーク、どんなものがあって、自分にも試せるようなものがあるかどうか、調べてみた。http://www.phppro.jp/article/framework/framework.php

ものは、試しとpearで、symfony をインストールする。インストールは出来たけれど、難しそうだったので、別のものを探すことにした。


たとえば、
symfony propel-build-schemaをたたくと、
Call to undefined method domdocument::appendChild()になる。

domxml をはずすと、このエラーは、沈黙した。
http.confの書き換えやら何やら、ちょっと腰が引ける材料が多い感じがした。

Cake phpを見つけたので、ローカルに貼り付け、symfonyのもったいぶった感じからすると、

あっけに取られるほど簡単だったので、何かやってみることにした。


CakePHPで高速Webアプリ開発|gihyo.jp … 技術評論社でtodoリストの作り方をやっていたので、それをまねしてやってみた。

大体すんなりと、出来たけれど。2箇所ほど、書いてある通りに出来なくて、そこのところをメモしておく。

DBが文字化けしてしまった。(utf8)
何気なく、windowsのコマンドプロンプトから、記事のコードをペーストしていた事が原因。
phpmyadminから、インサート文入れなおして、文字化けは解消。

form input submit textarea がエラーを出すので、htmlに書き換えた。
.....原因はあとで、
<?php //echo $html->textarea('Task/content', array('cols' => '60', 'rows' => '3', 'value' => $task['Task']['content'])) ?>
<p>
<textarea name="data[Task][content]" cols="60" rows="3"><?php echo $task['Task']['content'];?></textarea></p>

記事がよく出来ていたので、ふむふむって感じで、進んでいった。ajaxを使うところまで終わって、ディスプレイから、離れる。

思ったこと。

やってる時には、「そうだよな、書いて、見て、作って、直して、消す。」結局これだけの作業しかやってないんだよな、命名規則で、関数呼び出したり、いろんなとこで、いろいろやってるし、恐ろしく時間短縮になるし、みんなこんな感じで、すごいスピードで、作っているんだろうかなどと、ちょっと、うらやましいやら、、、

jQueryなんかもそうなんだけど、ちょっと前だったら、「javascript解んないから」といっていたことが、どんどん簡単に出来るようになっている。

でも、ちょっと時間がたつと、htmlspecialchar が hになったから、便利って考える自分の間抜けっプリが妙におかしい。

「それは、いい。」で始まっていって、そこから、自分の中のコストアップが始まっていく。

そういう、乗りやすさといったらいいのか、軽薄さといったらいいのか、そこのところを対象化していかないと、何も形にならない。

その入れ物に入れるものが、「陳腐」なら、出るものも「陳腐」、そのプロセスも、こっちが簡単、あっちのほうが楽ってやってると、

ちんぷんかんぷん。

靡くな、やせ馬