PHPコードをhtml拡張子で実行可能にする。例外を指定する。

htmlファイルで、phpを実行することは良くありますが、
xml宣言のついた。htmlドキュメントは、エラーが発生してしまいます。


このディレクトリは、htmlファイルだけだからという時の.htaccessの設定

#PHPコードをhtml拡張子で実行可能にする
AddType application/x-httpd-php .php .html

#html拡張子は、htmlで開く 例外の必要なディレクトリに

AddType text/html .html

または、

RemoveType application/x-httpd-php .html


動作は確認しましたが、最善の方法かどうかは、わかりません。