塩釜仲卸市場

f:id:tenman:20081223115508j:image:w400
f:id:tenman:20081223120359j:image:w400


年末が、乾いた空気と、青い空、冬の姿が、変わっていく。


古い看板や、昔ながらの商売のスタイルを見ていて、昔の今頃の姿を少し思い出す。


手のひらが、袖の中に入るぐらいの、でかいアノラックを着て、考えられないほど足に合わない長靴はいて、


正月という、なんか、幸せの絶好調へ向かって、うきうきしていた。雪と長靴とアノラックの12月