天秤

f:id:tenman:20090206141052g:image
wikipedia:天秤


今日は、

ワードプレスというインストール形のブログプログラムについて書いています。


世界でもっとも使われているブログ、誰でも自由に使えるプログラムでオープンソース


個人的な印象としては、英語圏で育った。手紙を書くような感覚で、htmlの知識をほとんど必要としないように作ってあり、管理画面は、とても使いやすい。
作業によっては、ワードエクセルよりも、すばやく便利に編集できます。



ワードプレスの考え方は、エントリ文章内は、段落と、部分的に強調タグ等で短い文章をさっさと打つ場所として設計されているため、逆に、思い通りに入力できないとか、思ったとおりに変換できない。という批判にもさらされる事がある。
memo:WordPress › Support » <div> tags replaced by <p> How do I make it stick?



多くの人に利用され、動作は安定していますが、プログラムとしてはやや古めかしく感じている人も、少なくないと思われる。



ワードプレスを触っていて、コードが汚いとか書き方がどうとか いう話題はさておき、上っ面だけでも、WEB標準に準拠したり、自由にテンプレートのカスタマイズが出来たり、ウィジェットぐらい ささっと作れるようにしておきたいと思い、星の数ほどあるワードプレスのカスタマイズ情報サイトを覗いていた。


なるほど、やれば出来るんだなと思う一方で、ある日突然イレギュラーな変換に出会ったりするんだろうなと、どこかで思っている。もともと、アメリカ産?なので、意表をついた「気の使い方」をするプログラムと、私は思っている。


そのような作業を一段落して、valid wordpress というキーワードで、情報をあさっていると、wordpress のフォーラムに、「valid にならない」(WordPress › フォーラム » 送信ボタンのValidについて) という書き込みを見つけた。


id属性と、name属性の 先頭にアンダーバーが入っていて、htmlバリデーションを通過できないという事。


それに対して、ワードプレス開発側は、

(we can say even the W3C validator is not perfect!.)

と書いている。


プログラム書く人たちにとって、関数名や変数名の命名規則は、それなりに重要
Jamz::Blog::continued




このような事は、結構あるとおもう。一人ひとり試行錯誤を続ける事になる。