バックアップ

f:id:tenman:20090223155350p:image




ブルーバックの恐ろしいメッセージが出たので、windowsのアクセサリにある、バックアッププログラムを使って、バックアップする事にしました。



STOP: c0000218 Unknown Hard Error
Hard Unknown Error
Beginning dump of physical memory.




いろいろと、うまくいかないところもあったので、メモに残します。


環境

環境は、windowsXPpro 日常のホルダバックアップは、Norton 360 で 週一バックアップ。

丸ごと、バックアップする必要性はあると思っていたのですが、フロッピーがそのパソコンには付いていなかったので完全なバックアップは取っていなかった。


よくわからないけど、XPhomeにはバックアップ付いていないかもしれません、、、

作業

USBのフロッピーを購入した。

3,980円也、

フロッピーは、ブート可能なものと、ブート出来ない物があるようなので、購入するときには注意!



二度目にこのフロッピーを使うのは、クラッシュした時しかない。

ディスクも、12枚入りのを買った。
4GBのフラッシュメモリとあんまり変わらない価格で購入。




バックアップを起動してみるが、動かない。



Noton360のバックアップスケジュールの設定を解除して、再起動する。
(勇気が必要だった。)

適当なディレクトリをバックアップしてみる。
動作を確認できたので、全体のバックアップに取り掛かる。

バックアップのサイズと時間は、画像のとおり、



ちょっと耐えるのが辛いほどの時間がかかるので、就寝前とかにやるべき事のようだ。


やってみて初めて自覚。



フロッピーは、1枚だけあればよかった。




ハードディスクの容量は、新しいPCは、大きいのが付いていると思うけれど、バックアップをしなくちゃいけない場面もあると考えると、でかいのを1っこ持っているよりも、ちっちゃいのをたくさん持っていた方が、いいかも等と思う。





このエラーについて、ネットで知った事

人力hatenaに、同じ症状の人が質問していて、PCのメモリ2枚のうち、1枚抜いたら、直ったらしい。
メモリがトラぶっている。という事らしい。
http://q.hatena.ne.jp/1234090476

また、


このエラーの発生は、Windowsが終了時にレジストリの変更を行うわけですが、HDDへのレジストリの書き戻しが終わる前にWindowsがシャットダウンされてしまい、そのためにOSが起動しなくなるというものです。

という説明もあった。


私の場合は、終了時、開始時、3-4回この警告が出たが、電源を落として、起動しなおすと、何とか起動して、

デスクトップが表示されて、しばらく放置しておくと、「深刻なエラーから回復しました。」というダイアログが表示される状態だった。





さて、このように時間とお金を使って、今発生しているヤバそーな、エラーに対して、

「ヵヵカッテコイ、このやろう」状態に持ってきたわけなのですが、、、




これから先どうなる事やら、、、、、










スケジュールでNTBackup − Windows Server Insider − @IT
#バックアップがうまくいかなかったときには、バックアップファイルを上書きしようとしていたが、ひょっとして、上書きできなかったのかも、、、、