数値にも名前を

mathzoo.net

数値と名前をつなげるサービスを作りました。


追加:
公開すると、作っている時とは、違う感覚でページを見る事ができる。
公開一日経過した印象。

何をやっているのか意味不明。

作っている時に、考える事は、WEBサイトの仕組み中心

何を、どう伝えれば、わかりやすいか、考えていない。
というか、仕組みを考えているのと同じように、「わかり易さを思いつけない。」

なにか、考え方の次元が違う。一人で作っていても、「分業」が必要みたいだ


説明書きを追加した。

例えば、今月は、何キロ歩いたとか、数字をメモしておこうと散歩に行くたびに思ったりします。

でも、散歩が終わるころには、そんな事忘れて、とっとと帰ってきます。



散歩に行くのに、ノートと紙持って出かけないし、携帯から自分宛にメールというのも、散歩に似つかわしくない。

とにかくとっとと、紙とペンでメモするより簡単な方法を考えていました。


携帯は、常に電源が入っているので、自分なりに作ってみました。










自分の気になる事を、タグにしておいて、数字を入力(してもしなくてもいい)で、気になる数字を保存しておける。


気が向いたら、エクセルでダウンロードして、まとめれば、


「なるほどな」と、把握できる。