wordPress3.0 bata 日本語版

f:id:tenman:20100409094538p:image



WP3
昨日ブログをひとつ作りました。

趣旨は、いつものとおり、何様ですか?調


このブログは、wordPress3 β動作確認用サイトです

ワードプレスは、バージョン3になり、大きめに変化の模様

マルチユーザ対応や、テーマファイルの大幅な変更です。

長く、ワードプレスを使ってきた人には、一世を風靡した、CSS ZENの Dave Shea のデザインとも残念ですが、お別れしなくてはなりません。

htmlをみていくと、あの、plaintext.orgの、ブログミニマリズムが これからのワードプレスの基本テーマになった事が、マルチクラス指定からわかる

WEBコンテンツの肥大化はどんどん進み、その中で スタイル指定のあり方も、変化の兆しがみられます

W3CのCSSファイルには、二コールシルバーマンの名前が刻まれているがこの人は、OOCSSを啓蒙している。

このような、大きなWEBのうねりを的確に、この先のWordPressの発展に寄与する賞賛に値するアップグレードだと思う。


しかし、そのことと同時に、私のような利用者にとっては、いろいろなカスタマイズが、破綻したり、正常に機能していないことにすら気づかぬまま使い続ける事になるかもしれない。

この現実問題に対応するために、実験用のサイトを作りました。


要は、これからどうなるの?という不安に駆られたわけです。


インストールしてみると、スタイルやテンプレートの編集までできるようになっていました。


マルチユーザタイプでも、sinnguruユーザタイプでも、お好みに応じてと、wordPress シングル版とマルチユーザ版が統合され



すごいことになっている。