Twitter Anywhere

ツイッタの、anywhereサービスが始まったようです。


エニフェアサービスって何だ

わざわざツイッタを開かなくても、どんなページからでも、フォローしたり、ログインしたり、ツィートすることができるように、APIを利用するのではなくJavaScriptを数行追加するだけで対応できるようにしたのです。このフレームワークを@anywhereと名付けました。




サンプルを作りましたので、手っ取り早いサンプルをみてください。




@mathzooに自動的にツールチップつけたり、リンクしたり、ログインしたりフォローしたり、Oauth認証という、新しい認証方法を使ってできるようになります。



お知らせ機能という項目が、anywhereやoauthディレクトリを設定する画面についています。

意味がわからない機能ですが、

これは、OAuthで認証を行うときにダイアログの冒頭○○が開発したペケペケの○○に挿入される文字列なので、かっこいい名前を入れておいたほうがいいしょう。