WordPressからjson object発行する

WordPressは、簡単にJSONを出力できます。

その雛形をメモします。

ブログのルート index.phpと同じ階層に、以下の内容のファイルを設置してアクセスするだけです。


JSONの受け取り方は、以前 WordPress JSON API + jQuery Template - ミショニポー に書いてあります


<?php
	define('WP_USE_THEMES', false);
	
	/** Loads the WordPress Environment and Template */
	require_once( dirname(__FILE__) . '/wp-load.php' );

	if(!class_exists("Services_JSON")){
		require_once( ABSPATH . WPINC . '/class-json.php' );
	}
	
	$data = array( 
		array( 
			"name" => "ミショニポー", 
			"url"  => "http://d.hatena.ne.jp/tenman/" 
		), 
		array( 
			"name" => "www.tenman.info", 
			"url"  => "http://www.tenman.info/" 
		) 
	);
	 
	$json 	= new Services_JSON; 

	header("Content-Type: text/javascript; charset=utf-8");	
	echo $json->encode($data);	
?>