読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JSON + WordPress で、スタティックなページに動的な情報を埋め込む



なにか、WordPressを、既存のWEBサイトに埋め込んだりして使いたい。という質問が目立つ気がしていて、

目立つのは、PHP関数のincludeや、file_get_contentsを使いたいというもの



自分のサイトであれば、自由なわけですが、

WordPressのコアファイルをインクルードしてくるような使い方に無防備になりすぎて、当たり前になってしまうのは、ちょっと残念でもあり、外部のhtmlに埋め込む場合などに、もっとオーソドックスな方法がないのかなと、気になり続けている。


ワードプレスには、xmlrpcやatomが使えるようになっているのですが、

投稿の編集を行うわけではないので、もっと手軽にブログの公開情報にアクセスできる
JSON APIというプラグインを利用した方法で、
編集などは行わずに、RESTサービスのようにコンテンツを受け取れる設定ができるので、試してみることにしました。



WordPress › フォーラム » JSON 形式のフィードを出力するプラグインを作りたいですでに、jQueryMobileで使ってみた人がいるようだったので、
コピペでスタート

jQueryMobileは、使ったことがなく、「流行品」であるらしきことはわかったが、どういう仕組みのものかわからず、お勉強した。



ナビゲーションリンクを表示しておいて、toggleしながら、コンテンツを表示するようなもので、html要素に属性を書いていけば、ボタン等のスタイルが自動でついてきたりする仕組みのようだった。
いろんなブラウザで、問題なく使えるというのが、ウリなのだろう

ただ、例えば、aエレメントの中に、h1が入るとか、「浦島太郎」気分になれたり、ということもあります


取りあえず、怪しいながら動くものができたので、リンクします。
(テストが不十分で、変な動きをするかも)



これなら、安全なんていうことはできなくても、テーマファイル等で、コアファイルからインクルードするようなスクリプトを書くよりは、行儀がいいかも


作ってみたけど、課題も

ブログのエントリは、現在のjQueryMobileのような構造で表示する場合は、加工が必要になり、ここの部分をどのようにするかが、動的なデータの取り扱いでは、肝になると思う。
エントリの中には、リンクもあり、そのリンクくりっくしたときには、どんなものが見えるの?ということになる。
実際には、javascriptのついたhtmlを読み込んで、どうなる?で、どうする等‥



モバイル用としてみれば、「ちょっと待て」だと思うけれども、スタティックページに埋め込む作業としては、PHPでもjQueryでも、対応もしやすい