LESSを搭載したWordPressテーマ


WordPressの公式フリーテーマ obandes を作っているのですが、



今日、WordPressのテーマレビューの結果がやっとアプローブドになり、更新が認められました




今回の更新の目玉は、lessphpの搭載です。
lessphpというのは、CSSプリプロセッサーといわれるものの一つでPHPで動作します




なにが出来るのか?
例えば、こんな事が出来ます

@family: "verdana";
@color: red;
body {
  @mycolor: red;
  font-family: @family;
  color: @color;
  border-bottom: 1px solid @color;
}

スタイルルールを関数化したりすることも出来、CSS3を使うようになってからの、煩雑になったCSSの記述を簡略化することが出来ます



もちろん従来のスタイルルールを記述する事に支障はありません






あまりに突拍子もない変更のため、パーフェクトレビューを受ける事になりました。


このおかげで、見落としていた多くのバグも修正する事が出来ました。





すこし、ほっとした気分です。






ワードプレスのテーマディレクトリに更新が反映するまでに、しばらく時間がかかりますが
(2月17日の朝早くライブになりました。WordPressの管理画面から直接インストールできます)
《待てない人は、Git obandesからダウンロードできます) 》

よかったらお試しくださーい