ブログのまとめ


何とか、ブログのお勉強を1年間やりとおすことが出来ました。
日記を書いたり、htmlのお勉強をしたり、あっちこっちさまようようなブログになってしまいました。

これからブログを始めようという人、まだ、たくさんおいでになると想います。
そういう人たちにとって、ネット上にあふれかえるほどにあるブログ。どれで始めたらいいのか、私と同じような、どれを選んでいいかわからないという人も少なくないと思います。

体験的には、何か自分のわかりやすいものに例えて、考えるといいなと思いました。

例えば、ブログを新しいノートに置き換えてみます。

ノートは、真新しい新品のノートがいいと思う人は、インストール型ブログや有料サービス。
ちょっと書き留めるだけだから、広告があっても、気軽に出来れば、それでいい。無料ブログサービス。

みんなで書き込めるノートなら、Pukiwiki等のwiki。

みんなで書き込みたい。でも、自分のスペースも欲しいなら、XOOPSなどのCMS


ホームページを一つ作るためには、専門的な知識が必要になる。
でも、専門的な知識がないことが、絶対的なハンディキャップにはならない。
どうしても、専門的なことに、興味が行きがちだけど、
出来るだけシンプルで、JIS規格で通ります。といった、ベーシックなところを狙うのは、複雑で、難解なことより身につきやすい。

専門化が よってたかって、作り上げるサイトもあるでしょうが、一つのコンテンツの頭から尻尾まで、全部見通せるということは、すごい事かも。

個人や、ほんの数人の人で始めるサイト。きっと楽しいと思います。



WEB上の情報量が増えているといっても、情報の質は、量に比例していない。


あなたが、人生経験豊かな人なら、そういう経験から来る話を聞きたい人もたくさんいる。


あなたが、若い人なら、あなたをバックアップしたいと思う閲覧者も必ずいるだろう。

個人的なことを、ネットに。なんて、そっぽを向いていないで、

あなたの車も、洋服も、笑顔も、自己表現なわけで、ネットも、それとなんら変わらない事。

自分のプレゼンツールとして、活用してみるのもいいでしょう。


作っても、誰も見てくれない。というのも、よく言うこと。

こんなブログでも、24000人も見に来てくれた。このうち、4000人分は、自分の踏んだアクセスかもしれないけど、

何百万というページビューがなくても、年に2万人にチラシ配ったと思えば、ちょっとすごい事で、
2万人の人とであったと考えたら、人生始まって以来の多くの人との出会いと言えなくもない。
2万人も見てくれたのに、全然反響がない。人生最大の悲しい年かもしれませんが、
活用の方法は、あなた次第だと思います。
一日、1件のアクセスと聞くと、「なんだ」と思うけれども、自宅に、一日1件も誰かが訪ねてこない日は、ごくありふれている。





私、いろいろ、やらなくてはならない事もあるので、更新の場を、ちょっと変更していきます。

もう一年もやったことだし、


http://www.tenman.info/ や http://www.odekake.biz/ 等のサイトは、継続してがんばっているので、

よろしければ、そちらに足を運んでいただけるとうれしい。

ミショニポーを訪れて、役にたったと思った人も、 あれっつまんね と思った人も、もしかしたら、うそ教えられたと思った人も、「さ よ な ら。」

日記タイトル ミショニポー
公開 or 非公開 パブリック (公開)
日記をつけた日数 122日
はてなダイアリー市民 はてなダイアリー市民です
有料オプション 未使用
現在のはてなポイント 16 ポイント はてなポイント購入

                                  ミショニポー