slide share


http://www.slideshare.net/ logo

slideshare は、パワーポイントのYouTube等といわれてるらしい。

使われ方は、パワーポイントのようにプレゼンテーションに使われているようですが、登壇しなくても、ドキュメントの内容を判りやすく伝えるための「つかみツール」としても使えそうだと思いました。



アップロード

  • Bulk upload
  • Single upload
  • URL upload
  • Email upload
  • Browser Plugin

Supported Formats:

  • Presentations: PowerPoint- ppt, pps, pot;
  • OpenOffice- odp, pdf; Apple Keynote- upload as .zip or pdf.
  • Documents & Spreadsheets: Microsoft Office- doc, rtf, xls;
  • OpenOffice- odt, ods, pdf.
    • For pptx or docx (Microsoft Office 2007+), please save in lower version (ppt/doc) or save as pdf.

サイズ

Max size: 100 MB.

その他

公開 非公開の選択が出来る。

ダウンロードするときには、アップロードしたファイル形式でダウンロードできるみたいです。


Barack Obama's Blueprint For Change等も見かけました。

Slideshare、オーディオ同期機能を加える 音も流せるようなので、いろいろな使い方が出来るのだと思います。

感想

スライドショーのような表示が必要なだけなら、jQueryなどを使うことで、似たような表示は可能だと思うし、それをやることのハードルも高くない。
何かのイベントがあるときに、ぜんぜん違うところにいる人が、そこでやっているプレゼンを同時に見ることが出たり、シェアできるということがいいんだと思う。


簡潔で、でかい文字は、ブログのエントリなどで、「内容のつかみ」に使えるじゃないかと思って調べた。

海外のサービスなので、日本語に対してどうかという点はあるかもしれない。
(pptについて、フォントの指摘 1年以上前のエントリだったので、今どうかわからない)
※やってみると、MS P ゴシックが明朝になるようです。
http://b.hatena.ne.jp/entry/5546070

2年前の、Enterprise 2.0 : 社内Wikiの目的